AIU保険会社

家財保険の人気ランキング

AIU保険会社は、独自の割引制度により、リーズナブルな保険料で手厚い補償を受けられる火災保険です。

家財保険TOP > AIU保険会社

AIU保険会社

AIU保険会社

AIU保険会社は、建物・家財の補償とともに、日常生活のさまざまなリスクをまとめて補償できる火災保険です。

『火災、落雷、破裂・爆発』を基本補償とし、それ以外の補償は契約者のニーズに合わせて選択することが可能。

特に洪水などの水災については充実の100%型を用意し、損害額×100%の補償を受けることができます。

さらに、任意でつけられる特約として、建物や家財への追加補償を用意。ご近所や他人への補償も充実しているので、自然災害から日常災害まで幅広い補償を求める方に最適です。

>>AIU保険会社はこちら

災害・日常トラブルを補償

AIU保険会社は、基本補償と特約を組み合わせることで、災害および日常トラブルを幅広く補償することができます。

建物の追加補償には、住まいの犯罪対策に役立つ『ドアロック交換費用』『防犯装置設置費用』のほか、火災などの事故によって住まいが損害を受け、臨時に賃貸住宅を貸借または宿泊施設を利用するための費用を補償する『臨時貸借・宿泊費用補償特約』など、個性豊かな特約を用意。

一方、家財の追加補償としては住宅外に持ち出した携行品の損害を補償する『持ち出し家財補償特約』を付けることが可能となっており、住まい以外での損害にも備えることができます。

それぞれの特約は自由に選択・付加できるので、セットタイプの補償に比べて無駄がなく、保険料の節約にもつながります。

独自の割引制度

AIU保険会社の特徴は、他社にはない独自の割引制度を豊富にもうけているところです。

建物の外壁の耐火性能が一定の条件を満たす場合に保険料の割引を受けられる『耐火性能割引』をはじめ、補償対象となる建物がオール電化住宅の場合に適用される『オール電化住宅割引』や、住宅用太陽光発電システムまたはエネファームを備えた建物の保険料を割引きする『発電エコ住宅割引』など、現代の住宅事情に配慮した割引を導入。

また、2010年1月1日以降に新築された建物または家財を契約する場合に適用される『新築物件割引』や、建物内で喫煙しない非喫煙世帯向けの『ノンスモーカー割引』など、オリジナル割引にも対応しています。

詳細・ご注文はこちら

AIU保険会社の保険内容

補償内容(スイートホームプロテクション)

火災、落雷、破裂・爆発 風災、ひょう災、雪災 水災 水濡れ 建物外部からの物体による損害 騒じょう、労働争議による暴行・破壊行為 盗難 偶然な事故による破損
○(基本)
○(任意)
○(任意)
○(任意)
○(任意)
○(任意)
○(任意)
○(任意)
その他補償
損害防止費用保険金、事故時諸費用保険金、残存物片付け費用保険金、地震火災費用保険金

特約

個人・受託品賠償責任補償特約 国内外問わず、他人や他人の物に損害を与えた場合の法律上の賠償費用を補償。さらに、他人から預かった品の損害も補償。
借家人賠償責任・修理費用補償特約

偶然な事故によって借りている戸室や建物に損害を与えた場合に発生した法律上の賠償責任を補償。さらに、修理費用も補償

ドアロック交換費用補償特約 日本国内でカギの盗難にあった場合、ドアロックの交換に必要な費用を1回の事故につき3万円を限度に補償
防犯装置設置費用補償特約 建物に不法侵入をともなう犯罪行為が発生し、その後、防犯装置を設置するために要した費用を1回の事故につき20万円を限度に補償
建て替え・取り壊し費用補償特約 火災・落雷・破裂・爆発などの事故によって建物に再調達価格の70%以上の損害が発生し、かつ建て替えをする場合、建て替えに要した費用と損害保険金との差額を支払い
臨時賃借・宿泊費用補償特約 臨時に賃貸住宅を賃借または宿泊施設を利用するために支出された費用を補償
敷地内構築物修理費用補償特約 建物と同時に損害を受けた住宅構内の庭木や灯籠、遊具などの構築物の修理費用を補償
類焼損害補償特約 失火により類焼した近隣の住宅や家財の損害、近隣の方の傷害等を補償
バルコニー等修理費用補償特約 バルコニーなどの修理のために実際支出した費用を補償
持ち出し家財補償特約 家財が保険の対象である場合で、被保険者または被保険者と同居または生計を共にする親族によって保険証券記載の建物から一時的に持ち出された家財に損害が発生した場合を補償
美術品等の明記に関する特約 1個または1組の価額が100万円を超える貴金属類がある場合、または1個・1組の価額が30万円を超える貴金属類の合計金額が300万円超となる場合に有効
i・セキュア 支払用カードや個人情報の不正使用による被害等を補償

割引サービス

耐火性能割引 外壁の耐火時間が60分以上または45分以上に該当する建物で、建築確認申請書第四面にて確認できる場合、その写しを提供することで保険料を割引
オール電化住宅割引 保険対象がオール電化住宅の場合、保険料を割引
発電エコ住宅割引 国の補助金交付の対象となる住宅用太陽光発電システムまたは燃料電池コージェネレーション(エネファーム)を備え付けた建物の場合、保険料を割引
ノンスモーカー割引 建物内で喫煙を行わない場合、保険料を割引
新築物件割引 2010年1月1日以降に新築された建物または建物内の家財を契約する場合、保険料を割引
AIU保険会社 ⇒AIU保険会社の公式サイト

ページ先頭へ戻る

家財保険の比較ランキング※選び方のポイント

Copyright (C) 家財保険の比較ランキング※選び方のポイント All Rights Reserved.