アメリカンホーム保険会社

家財保険の人気ランキング

アメリカンホーム保険会社は、火災・地震・盗難などの災害・トラブルによる家財被害を補償する家財保険です。

家財保険TOP > アメリカンホーム保険会社

アメリカンホーム保険会社

アメリカンホーム保険会社

アメリカンホーム保険会社は、さまざまなトラブルから大切な家財を守る家財保険です。

一般的な火災保険に付帯している家財保険とは異なり、補償対象が火災・盗難・地震と幅広いところが最大の特徴。

火災や落雷のほか、地震や噴火またはこれらを原因とする津波による被害も補償対象となっているので、大規模な災害があった場合でも安心です。

補償プランは年齢や家族構成に合わせて選択できるので、所有する家財に見合った保険を無駄なくかけたい方におすすめです。

>>アメリカンホーム保険会社はこちら

さまざまなケースに対応

アメリカンホーム保険会社では、さまざまな事故・トラブルを想定し、多彩なケースに対応する補償内容を用意しています。

火災や落雷、地震、噴火による被害をはじめ、風災や雪災、車などの飛び込み、水濡れなど幅広い補償範囲を設定

さらに、災害・トラブルの内容によっては上乗せ補償がもうけられており、『残存物取片づけ費用』『失火見舞費用』『臨時費用』などの費用補償が適用されます。

さらに、他人や他人の財物に損害を与えた場合の賠償責任も補償可能。家主に対する賠償責任の補償など、賃貸住宅向けの補償もついているので、住居タイプにかかわらず手厚い補償が受けられます。

特約で犯罪・トラブル対策

アメリカンホーム保険会社は、日常で起こりえる災害の他に、犯罪やトラブルの被害に備えるオプション特約を用意しています。

カード類や個人情報の不正使用から窃盗・ひったくり被害までさまざまな犯罪を補償する『IDガード特約』をはじめ、ストーカー対策に要する費用を補償する『ストーカー特約』など、他社にはない独自の特約をラインナップ

さらに、不法侵入などをともなう犯罪事故の発生日から180日以内に設置した防犯装置の費用を補償する『防犯関連費用特約』にも対応しており、犯罪の再発に備えることができます。

それぞれの月額保険料は80円~230円とリーズナブルなので、家計に負担をかけずに特約を付加できるところがうれしいポイントです。

詳細・ご注文はこちら

アメリカンホーム保険会社の保険内容

補償内容(ワイドプラン)

火災、落雷、破裂・爆発 風災、ひょう災、雪災 水災 水濡れ 建物外部からの物体による損害 騒じょう、労働争議による暴行・破壊行為 盗難 偶然な事故による破損
-
その他補償
地震火災費用、水道管修理費用、残存物取片づけ費用、失火見舞費用、臨時費用、新価差額費用、損害防止費用、賠償責任補償

特約

IDガード特約 カードや個人情報の不正使用、窃盗やひったくり被害を補償
防犯関連費用特約 不法侵入などをともなう犯罪にあい、事故の発生日から180ニチイ内に建物に防犯装置を設置する場合の費用を補償
ストーカー特約 ストーカー被害にあった場合、その行為を特定するために購入した機材の費用や弁護士への相談費用などを補償

割引サービス

地震保険割引 長期有料住宅の認定を受けていることが確認できる資料を所有している場合、保険料を20~30%割引
アメリカンホーム保険会社 ⇒アメリカンホーム保険会社の公式サイト

ページ先頭へ戻る

家財保険の比較ランキング※選び方のポイント

Copyright (C) 家財保険の比較ランキング※選び方のポイント All Rights Reserved.