日本興亜損保

家財保険の人気ランキング

日本興亜損保は、新築価格基準で損害額を100%補償する充実の火災保険です。

家財保険TOP > 日本興亜損保

日本興亜損保

日本興亜損保

日本興亜損保は、損害額×100%の支払を約束する充実の火災保険です。

従来の火災保険では、必ずしも損害額の100%が補償されるわけではなく、実際の損害額に対して70~80%しか補償されないケースも多々ありました。

その点、日本興亜損保は、火災や落雷、風災、盗難などさまざまなトラブルによる損害に対し、契約金額を限度として損害額×100%の支払を実現。

補償タイプは住まいの形態に応じて戸建てタイプ・マンション戸室タイプの2種類を用意しているほか、どちらのタイプも補償を充実させた『スタンダードプラン』とシンプルな『スリムプラン』のいずれか好きな方を自由に選ぶことができます。

>>日本興亜損保はこちら

いつでも新築価格基準で支払い

従来の火災保険は経過年数による減価を差し引いた時価額を基準として保険金を支払うケースが一般的で、築年数が古いほど十分な補償を受けられないおそれがありました。

そこで日本興亜損保では、建物・家財保険の両方に新築価格基準を採用

新築時または新品時の価格を基準に保険金を支払う仕組みになっているので、時価額による支払いに比べて納得の補償を受けることができます。

2つのプランでニーズに対応

日本興亜損保では、保険対象となる住居タイプの他に、補償内容の異なる2つのプランを用意しています。

『スリムプラン』は、臨時費用や残存物取片づけ費用、修理付帯費用などの諸費用に制限をもうけたシンプルタイプ。

損害保険金が下がってしまうぶん、保険料が安く設定されており、月々の支払いを軽減することができます。

一方の『スタンダードプラン』は、すべての諸費用補償に対応した充実タイプ。

損害保険金の他に失火見舞費用や地震火災費用など、上乗せ補償をうけられるところが大きなメリットとなっています。

詳細・ご注文はこちら

日本興亜損保の保険内容

補償内容(フルハウス 戸建てスタンダードプラン)

火災、落雷、破裂・爆発 風災、ひょう災、雪災 水災 水濡れ 建物外部からの物体による損害 騒じょう、労働争議による暴行・破壊行為 盗難 偶然な事故による破損
その他補償
建てかえ費用保険金、建てかえ時特別費用保険金、ドアロック交換費用保険金、敷地内構築物修復費用保険金、バルコニー等修繕費用保険金、臨時費用保険金、残存物取片づけ費用保険金、失火見舞保険金、地震火災費用保険金、修理付帯費用保険金、特別費用保険金、損害防止費用、損害付帯諸費用保険金

特約

個人賠償責任担保特約 国内外問わず、他人や他人の物に損害を与えた場合の法律上の賠償費用を補償
地震火災による仮すまい費用補償特約 地震・噴火またはこれらによる津波を原因とする火災によって建物に一定の損害が生じた場合、仮すまいのための費用を補償
建物罹災時の仮すまい費用補償特約 建物が再調達価額の20%以上の損害を受けた場合、仮すまいのための費用を補償
建物付属機械設備等電気的・機械的事故補償特約 偶然な事故を直接の原因としない住居建物の付属機械設備などに生じた電気的・機械的事故を補償
風・ひょう・雪災の定額免責設定特約 風災・ひょう災・雪災の損害に関して、建物の損害額が20万円未満であっても補償
家賃損失補償特約 災害や偶然な事故による建物の損害の復旧期間内に生じた家賃収入の損失を補償
建物賠償責任補償特約 賃貸建物の所有・管理する施設に起因または賃貸業務の遂行に起因する偶然な事故によって他人または他人の財物に傷害を与えた場合の損害賠償を補償
明記物件補償特約 時価額が30万円を超える宝石、貴金属、書画、骨董などの美術品について、30万円を超えて時価による損害額を補償
臨時費用保険金不担保特約 臨時費用保険金を支払わないこととする特約
損害付帯諸費用補償特約 臨時費用保険金など一部の費用保険金を補償対象外とするかわりに、災害に対する損害保険金の30%を損害付帯諸費用保険金として支払う特約
失火見舞費用保険金不担保特約 失火見舞費用保険金を支払わないこととする特約
水災不担保特約 水災に関する損害保険金、費用保険金を支払わないこととする特約
水濡れ損害不担保特約 建物の水濡れに関する損害保険金、費用保険金を支払わないこととする特約
電化製品等電気的・機械的事故不担保特約 電化製品等電気的・機械的事故に関する保険金を支払わないこととする特約
建てかえ費用不担保特約 建てかえ費用保険金、建てかえ時特別費用保険金を支払わないこととする特約

割引サービス

消火設備割引 自動火災報知設備、屋内消火栓設備、スプリンクラー設備などの消火設備を設置し、所定の条件を満たしている場合、保険料を割引(併用住宅に限り適用)
日本興亜損保 ⇒日本興亜損保の公式サイト

ページ先頭へ戻る

家財保険の比較ランキング※選び方のポイント

Copyright (C) 家財保険の比較ランキング※選び方のポイント All Rights Reserved.