東京海上日動火災保険

家財保険の人気ランキング

東京海上日動火災保険は、災害補償とともに日常のトラブル解決をサポートする4つのアシストを取り入れた火災保険です。

家財保険TOP > 東京海上日動火災保険

東京海上日動火災保険

東京海上日動火災保険

東京海上日動火災保険は、火災などの災害から日常生活まで幅広い補償で住まいを守る人気の火災保険です。

基本補償では、火災リスクの他、風災リスクや水災リスクなどさまざまな災害による損害を補償。

他にも盗難や水濡れ、偶然な事故による破損にも対応しており、大切な建物や家財のリスクをまんべんなくカバーすることができます。

さらに、建物だけでなく、日常生活をサポートする4つのアシストを用意。住まいの安全はもちろん、契約者本人の安心もサポートしてくれるところが魅力です。

>>東京海上日動火災保険はこちら

多彩な費用保険金に対応

東京海上日動火災保険では、損害保険金以外にも、さまざまな費用に対する補償をもうけています。

たとえば、火災で燃えた建物の燃え残りを片付けたい場合には『残存物片づけ費用保険金』を適用することが可能。

さらに、損害原因の調査にかかった費用を補償する『損害原因調査費用保険金』や、仮修理の費用をサポートする『仮修理費用保険金』など、さまざまなシーンを想定した補償を取りそろえています。

他にも、建物から発生した火災によって第三者の所有物に損害を与えた場合の見舞金を補償する『失火見舞費用保険金』や、水道管の凍結による損壊を修理した時の費用をカバーする『水道管凍結修理費用保険』など、自身の過失で生じた費用を補償するサービスもラインナップされています。

4つの頼れるアシストサービス

東京海上日動火災保険では、日常生活のもしもに備えるサービスとして、4つのアシストを用意しています。

アシストは無料サービスと特約(オプション)にわかれており、特約は任意で付加することが可能。

無料サービスでは、契約者向けに事故防止情報を提供する『事故防止アシスト』のほか、緊急医療相談や医療機関案内などに24時間365日体制で対応してくれる『メディカルアシスト』を取り入れています。

一方、特約としては、カギの紛失や盗難、水回りのトラブルなどに対応する『緊急時お助けアシスト』と、事故後に選べる『住まいの選べるアシスト』を厳選。

住まいの選べるアシストでは、『ガス台自動消火器の設置』や『ホームセキュリティサービスの提供』『避雷器の購入』など全部で15種類の補償メニューからお好みのサービスを選ぶことができ、事故の再発に備えることができます。

東京海上日動火災保険の保険内容

補償内容(戸建充実タイプ)

火災、落雷、破裂・爆発 風災、ひょう災、雪災 水災 水濡れ 建物外部からの物体による損害 騒じょう、労働争議による暴行・破壊行為 盗難 偶然な事故による破損
その他補償
残存物取片づけ費用保険金、損害原因調査費用保険金、仮修理費用保険金、修理付帯費用保険金、損害拡大防止費用保険金、請求権の保全・行使手続費用保険金、失火見舞費用保険金、水道管凍結修理費用保険金、地震火災費用保険金

特約

個人賠償責任補償特約 国内外問わず、他人や他人の物に損害を与えた場合の法律上の賠償費用を補償
借家人賠償責任補償特約 賃貸住宅で火災、破裂・爆発、水濡れ、盗難事故を起こした場合、貸し主に対する法律上の賠償費用を補償
建物管理賠償責任補償特約 建物の管理不備に起因する偶然な事故による他人または他人の財物への損害に対する賠償費用を補償
臨時費用補償特約 事故によって損害保険金が支払われる場合に必要となるさまざまな臨時費用を補償
類焼損害補償特約 自宅からの出荷によって近所の住宅や家財が類焼した場合、修理費用の不足分を補償
携行品特約 一時的に持ち出された家財や携行中の家財の損害を補償
火災・盗難時再発防止費用補償特約 住まいの選べるアシストおよび緊急時助かるアシストを利用可能

割引サービス

なし

東京海上日動火災保険 ⇒東京海上日動火災保険の公式サイト

ページ先頭へ戻る

家財保険の比較ランキング※選び方のポイント

Copyright (C) 家財保険の比較ランキング※選び方のポイント All Rights Reserved.