保険料控除に家財保険は該当する?

家財保険の人気ランキング

家財保険は損害保険の一種ですが、年末調整や確定申告によって保険料控除をうけることができるのでしょうか?

家財保険TOP > 保険料控除

家財保険は保険料控除の対象になる?

保険料控除とは、その年に支払った各種保険の保険料を申告することで、所得税の控除を受けられる制度のことです。

給与所得者の場合は年末調整、自営業者の場合は確定申告で控除申請を行うことが可能となっており、家計を占める保険料の負担を軽減することができます。

以前までは生命保険のほか、火災保険や傷害保険などの損害保険も保険料控除の対象となっており、年末調整または確定申告においてまとめて申告するのが常でした。

しかし、平成18年度の税制改正により、それまでの損害保険料控除が廃止され、新たに『地震保険料控除』が設定されました。

これにより、地震保険以外の損害保険は控除対象外となり、火災保険・傷害保険・家財保険ともに保険料の控除をうけることができなくなっています

ただし、地震保険に含まれる家財保険については、地震保険料控除として申請することができます。

その場合は、年末調整または確定申告書類に各保険会社から送られてくる地震保険料控除証明書を添付し、会社または税務署に提出します。

ちなみに、自身保険料の控除金額については、年間の支払保険料の合計が5万円以下の場合は支払全額が。5万円超えの場合は一律5万円が控除額となります。

東京海上日動火災保険

東京海上日動の公式サイトです。
www.tokiomarine-nichido.co.jp/

損保ジャパン

商品の案内、Q&A、代理店紹介、保険用語集。
www.sompo-japan.co.jp/

あいおいニッセイ同和損保

あいおいニッセイ同和損保の公式ホームページです。
www.aioinissaydowa.co.jp/

ページ先頭へ戻る

家財保険の比較ランキング※選び方のポイント

Copyright (C) 家財保険の比較ランキング※選び方のポイント All Rights Reserved.